slide01 slide02 slide03 slide04

仙台市障害者スポーツ指導者協議会

はじめに

私たちは、仙台市障害者スポーツ指導者協議会といいます。私たちは、障害者スポーツの普及・振興に寄与するために、障害者スポーツ指導者として専門的な知識と技術の習得に努めるとともに、宮城県・仙台市の各種障害者のスポーツ大会および各スポーツ教室や障害者団体、各種団体から要請がある催事などに積極的に参加し、大会の運営や競技役員として協力・支援を行います。
また、スポーツを通じて、障害者個々人と交流を深め、障害者の生活の質や生活環境改善に寄与できるように努めることを目的としています。

広報誌

Coaches Letter(第36号)

Coaches Letter(第37号)

活動

指導協つうしん(2021年9月発行)

指導協つうしん(2021年10月発行)

指導協つうしん(2021年11月発行)

指導協つうしん(2022年1月発行)

指導協つうしん(2022年3月発行)

指導協つうしん(2022年5月発行)

指導協つうしん(2022年6月発行)

入会について

入会対象者

会の主旨に賛同していただける方で、かつ障がい者スポーツ指導員の資格を有する方です。障がい者スポーツ指導員とは、日本パラスポーツ協会(JPSA)公認の障がい者スポーツ指導員のことです。 この障がい者スポーツ指導員の資格は、各地域(都道府県・政令市など)又は関係団体で開催しております「初級障がい者スポーツ指導員養成講習会」を受講・修了し、日本パラスポーツ協会に登録(*)することにより得ることができます。
仙台市においても、仙台市障害者スポーツ協会が毎年開催している「初級障がい者スポーツ指導員養成講習会」があります。詳しくは、『仙台市初級障がい者スポーツ指導員養成講習会』をご覧ください。
*)障害者スポーツ指導員認定申請料5,500円(初回のみ)/登録料3,800円(年度更新)(金額はいずれも2022年1月31日現在)

年会費

1,500円(ボランティア保険300円含む)(2022年1月31日現在)

各帳票ダウンロード

事業報告書(エクセル)

役員名簿

会長 志 賀 国 男
副会長 永 井 正 信
副会長 佐 藤 一 樹
事務局長 千 葉 敏 明
監事 飯 田 謙 一
監事 山 田   稔

沿革

1997年(平成9年)
4月1日
仙台市障害者スポーツ協会規約第21条の規定に基づき、「仙台市障害者スポーツボランティア委員会」として発足
事務所を仙台市青葉区五橋2丁目12-2 仙台市福祉プラザ(仙台市障害者スポーツ協会内)に設置
2003年(平成15年)
2月28日
スポーツボランティアの専門集団として、より魅力ある会活動を展開するため仙台市障害者スポーツボランティア委員会「あり方検討委員会」を設置し、現状や課題、将来構想などについて協議を開始
2003年(平成15年)
5月
「仙台市障害者スポーツボランティア あり方検討委員会」の答申を受け、仙台市障害者スポーツ協会へ、名称及び規約の改正を申請
2003年(平成15年)
6月1日
仙台市障害者スポーツ協会理事会において、名称の変更及び規約の改正について可決承認、名称を「仙台市障害者スポーツ指導者協議会」へ変更
2007年(平成19年)
4月1日
仙台市障害者スポーツ指導者協議会「旅費規程」を制定、施行
2007年(平成19年)
4月20日
仙台市福祉プラザより、現在の住所へ事務所を移転
2007年(平成19年)
12月17日
仙台市障害者スポーツ指導者協議会「事務処理細則」、「会長の職務及び緊急事務処理に関する細則」の制定・施行
2011年(平成23年)
4月18日
仙台市障害者スポーツ指導者協議会「文書取扱規則」を制定・施行

〒983-0039 仙台市宮城野区新田東4丁目1-1 宮城野体育館(仙台市障害者スポーツ協会内)
TEL:022-236-8690 FAX:022-236-8691 mail: