slide01 slide02 slide03 slide04

ウエルフェアスポーツ

事業の概要

毎年12月3日から9日までの1週間は、障害福祉についての関心と理解を深めるとともに、障害者の社会・経済・文化その他あらゆる分野の活動参加を促進するものとして「障害者週間」と定められ、全国各地で関連事業が開催されます。当協会では障害者週間事業の一環として、多くの方が障害の有無・年齢・性別を問わず障害者スポーツ体験を介して交流できる「ウエルフェアスポーツ」を毎年開催し、障害理解を深めるきっかけづくりに取り組んでいます。また、障害のある方が就労訓練などで心を込めて作った小物・アクセサリーや食品を販売するブースを設け、イベントのにぎわいに貢献いただいています。

今年度の開催について

ウエルフェアスポーツ2021

内容 日時 場所 申込
ボッチャ、バドミントン、車いすテニスなど、障害者スポーツを気軽に体験できます。 障害の有無に関係なくどなたでも参加いただけます。
開催チラシ・申込書
※準備中
12月4日(土)
10:00~11:30
宮城野体育館 メインアリーナ・障害者アリーナ 事前申込
不要
※多数の
場合入場
制限あり

過去の開催の様子

ウエルフェアスポーツ2020

日時:令和2年11月28日(土)10:00~12:30
会場:仙台市新田東総合運動場宮城野体育館メインアリーナ、障害者アリーナ
新型コロナウイルスの感染状況により開催自体も危ぶまれましたが、例年よりも実施競技数を減らし、体調・体温チェックの徹底を図ることで無事に開催することができました。 最終的に158名の方にご来場いただき、7競技の体験コーナーと障害者スポーツ用具の展示をお楽しみいただきました。 また、人気3人組音楽グループ「ソナーポケット」のeyeronさんからのビデオメッセージも届き、会場は大盛り上がりでした。

0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000